TOP > 駅調査 > JR西日本 >

琵琶湖線 河瀬駅 駅調査

河瀬駅

南彦根 | 稲枝

駅の東側です。駅舎は結構新しいです。
河瀬駅

駅の西側です。
河瀬駅

「河瀬駅に新快速の停車を!」の表示もありました。利用者数が相当増えないと新快速の停車は難しいと思いますが…。
河瀬駅

駅の東側には、旧駅舎時代に使われていた跨線橋の柱の一部が保存されていました。
河瀬駅

駅構内はこのようになっています。改札口の右側に券売機があります。トイレは改札外にあります。
河瀬駅

設備データ(2010年3月現在)

自動券売機

河瀬駅では券売機上に数字は付けられていませんでした。

(右から順に)
みどりの券売機:1台
自動継続定期券発行機:0台

自動改札機

【改札内】
3





IC
磁気
3
2
磁気
IC



IC
磁気
2
1
磁気
IC





1
     窓口
【改札外】

その他機器

のりこし精算機:改札内に1台
ICOCA入金機:改札外に1台、改札内に0台
SMART ICOCAクイックチャージ機:改札外に0台、改札内に1台

発車標

改札口前:12字×2行(片面)が2台
1番のりば:14字×2行(両面)が1台
2・3番のりば:16字×3行(両面)が1台

改札口前の発車標は古そうなタイプが設置されています。また、2・3番のりばには1番のりばよりも一回り大きいタイプが設置されています。

↓改札口前の発車標
稲枝駅

↓1番のりばの発車標
稲枝駅

のりば乗車位置 (2010年2月現在)

現在作成中

改札口を通ると、2つのホームへの階段があります。
河瀬駅

また、このような謎の真っ白の看板もありました。
河瀬駅

気になったので紙を少しめくってみると、河瀬18時11分発の網干行は2番のりばだと書かれていました。1日1回だけ必要なときにめくるようです。
河瀬駅

ホームはこのような感じです。右側が1番のりば、左側が2・3番のりばです。
河瀬駅



南彦根 | 稲枝




inserted by FC2 system