TOP > 駅調査 > JR西日本 >

琵琶湖線 篠原駅 駅調査

篠原駅

近江八幡 | 野洲

地上駅で、駅の北西側に駅舎があります。小さな駅舎です。
篠原駅

駅構内も結構狭いです。
篠原駅


設備データ(2010年3月現在)

自動券売機

(右から順に) みどりの券売機:0台
自動継続定期券発行機:0台

自動改札機

【改札内】
窓口 1
磁気
IC



IC
磁気
1
2
磁気
IC



IC
磁気
2
3
磁気
IC





3
【改札外】

車椅子が通れるスペースが全くありませんでした。

その他機器

のりこし精算機:改札内に1台
ICOCA入金機:改札外に1台、改札内に0台
SMART ICOCAクイックチャージ機:改札外に0台、改札内に1台

発車標

改札口前:14字×3行(片面)が1台
1番のりば:14字×2行(両面)が1台
2番のりば:14字×2行(両面)が1台

↓改札口前の発車標
篠原駅

のりば乗車位置 (2010年2月現在)

1番のりば

←米原方面 / 京都方面→
停止位置目標
(進行方向:←)
×
3ドア用 △1△ △2△ △3△ △4△ △5△ △6△ △7△ △8△ △9△ △10△ △11△ △12△
設備など 改札口

2番のりば

←京都方面 / 米原方面→
停止位置目標
(進行方向:←)
×
3ドア用 △1△ △2△ △3△ △4△ △5△ △6△ △7△ △8△ △9△ △10△ △11△ △12△
設備など

改札口を通ると、1番のりばに出られます。
篠原駅

1番のりばの米原寄りで、横に線路が引いてあって、小屋へつながっています。
篠原駅

反対側の2番のりばへは跨線橋を渡ります。結構古いです。
篠原駅

2番のりばから改札口をのぞいてみました。
篠原駅

2番のりばの京都寄りに勾配標が立てられています。直接触ることも出来ます。この地点より京都方面が上り3.5‰、米原方面がL(水平)となっています。
篠原駅 篠原駅

また、2番のりばの横には発電所みたいな施設もあります。
篠原駅



近江八幡 | 野洲




inserted by FC2 system